参考資料

兵庫県全体に関する様々な資料

印刷する

11.市町立の主な公共施設一覧

特産館・道の駅等

地域名 市町名 愛称・施設名 概要 開設
年月
TEL
阪神北 宝塚市 長谷牡丹園 約5,700㎡の敷地に全国13地域の牡丹および宝塚市の牡丹を含め14地域の牡丹約2,500株を植栽。例年4月下旬から5月下旬まで楽しめる H13.4 (0797 )91-1616
期間中のみ
西谷夢市場 農産物を通じて都市と農村との交流を図るため設立。地元宝塚で生産された新鮮な農産物や加工品の直売所。 H17.11 (0797)91-1638
三田市 農協市場館パスカルさんだ一番館、パスカルさん だフラワー店 JA 兵庫六甲直営の農産物直売所。霜降りが美しい三田肉や、その 場で精米するコシヒカリを始めとする新鮮な三田米、三田うど、山の芋、太ネギ極太くんなど、1年を通じて三田の旬の特産品が手に入る。 H11.6 (079)563-7744
猪名川町 道の駅いながわ 農産物販売センター、そばの館、地域農業情報センターがあり、特産品と情報発信の交流拠点となっている。 H12.11 (072)767-8600
東播磨 稲美町 にじいろふぁ〜みん JA兵庫南の農産物直売所。地域の新鮮な農産物、ブランド和牛を扱う精肉コーナーや鮮魚コーナーなどがあり、東播磨の食材が満喫できる。地元野菜を豊富に使ったビュッフェ方式のレストランも併設している。 H27.11 (079)495-7716
北播磨 西脇市 北はりま田園空間博物館総合案内所

西脇市・多可町からなる北はりまを地域まるごと博物館にみたてた地域づくり活動の拠点で、特産品等の販売、地域の情報発信を行っている。 H14.9 (0795)25-2370
北はりま農産物直売所「北はりま旬菜館」 地産地消の推進のため、西脇市産農産物をはじめとした地元特産品等の販売をしている。 H23.7 (0795)24-7900
三木市 山田錦の館 山田錦ミュージアム、農産物直売所、農産物加工所、特産品展示販売所、レストラン、日本酒試飲所。 H16.4 (0794)76-2401
道の駅みき 金物展示館、催事場、会議室、観光センター、直売所、レストランなどがある。 H12.4 (0794)86-9500
加西市 かさい愛菜館 地域住民に新鮮で安全・安心で真心のこもった農産物・加工品等を販売し、農を通じて生産者と消費者の交流の場となっている。 H17.4 (0790)47-8700
加東市 道の駅とうじょう 地元特産品を販売する特産館や農産物直売所をはじめ、レストラン、休憩所、情報提供コーナー、コンビニエンスストアなどを備える。 H12.4 (0795)47-2400
多可町 道の駅杉原紙の里・多可 特産品販売のほかレストラン「車留満」では特産品播州百日どりメニューが楽しめる。隣接する「杉原紙研究所」や「寿岳文庫」は1300年の歴史と伝統を誇る手漉き和紙「杉原紙」を満喫できる。 H8.10 (0795)36-1919
道の駅 山田錦発祥の まち・多可 日本一の酒造好適米「山田錦」発祥の地としての情報発信拠点。金 沢、富山、秋田など提携蔵元の純粋酒はもちろん、地元特産品や観 光案内など旬な情報が満載。駅長は多可町ゆるきゃら「たか坊」。 H27.12 (0795)20-7087
中播磨 神河町 神河町観光交流センター「カーミンの観光案内所」 観光情報の案内・特産品の販売、写真・作品展など。 H22.4 (0790)34-1001
道の駅「銀の馬車道・神河」 休憩所、特産品の販売及び観光案内、そして日本遺産「播但貫く、銀の馬車道 鉱石の道」の物語を伝える。 H29.11 (0790)32-2837
市川町 市川町観光交流センター 観光情報の案内、特産品の販売、喫茶コーナー H25.10 (0790)26-1040
福崎町 もちむぎのやかた 特産品もちむぎを使った「もちむぎ麺」の製造工程を見学し、多彩な料理を味わうことができる。展示室・レストラン・売店を備えた「食と遊のふれあい特産館」。 H7.2 (0790)23-1500
西播磨 相生市 水産物市場 地元水産物のPR・地産地消を目指し開設され、相生湾を中心とした鮮魚や焼きあなご・いかなごのくぎ煮などが購入できる。 H19.1 (0791)23-1501
道の駅ペーロン城 地元海産物や朝採り野菜・果物が購入できる特産品売り場や、レストラン、天然温泉等を備えた海の駅としても登録されている施設。 H14.4 (0791)23-5995
たつの市 道の駅しんぐう レストラン、特産品販売所、観光情報コーナーなどを備えた施設。敷地内には農産物直売所もある。 H8.12 (0791)75-0548
道の駅みつ 瀬戸内海を臨む国道250号沿いに位置し、展望レストラン、特産品直売所、体験学習室、観光情報コーナーなどを備えた施設。 H22.2 (079)322-8500
宍粟市 道の駅 ちくさ 宍粟市北西部の観光エリア入口にあり、清流「千種川」のほとりで「おかえりなさい」のつちのこ看板が迎えてくれる道の駅。 H5.4 (0790)76-3636
道の駅 はが 山陽と山陰を結ぶ「因幡街道」のほぼ中間点に位置し、ログハウス風の建物と大きな「りんご」が目印の近畿第1号に登録された道の駅。 H5.4 (0790)75-3711
道の駅 みなみ波賀 宍粟市のほぼ中央に位置し、東西南北ルートの要所であり、農産物加工施設など多彩な施設を有する道の駅。 H8.4 (0790)75-3999
道の駅 播磨いちのみや 瓦ぶき白壁造りの和風建築で、歴史とロマンを感じさせてくれる道の駅。播磨国一宮「伊和神社」の道向かいにある。 H11.8 (0790)72-8666
上郡町 上郡町観光案内所 観光案内、モロヘイヤを使ったうどん「円心モロどん」など町の特産品を販売。 H8.5 (0791)52-6959
佐用町 道の駅
宿場町ひらふく
レストランと物産品販売所があり、地域の文化や歴史、名所や特産品の情報も発信。 H11.9 (0790)83-2373
農産物加工処理施設「味わいの里三日月」 そば処『三日月』では、地元で採れた蕎麦の手打ちそば、お食事処『味わいの里』では、地元でとれた新鮮野菜を生かした『三日月定食』が人気!直売所では、地元農家の新鮮野菜と手作り加工品を揃えている。 S63.4 (0790)79-2521
南光ひまわり館 特産品である「ひまわり油」や「もち」の製造・加工を行っており、製造工程の見学の他、喫茶・軽食室では、コーヒー・軽食(うどん・もちを使った加工品)などがご賞味していただける。 H7.5 (0790)77-0766
但馬 豊岡市 まちなかステ-ション 国道312号線に隣接したまちなか回遊の拠点施設。大型バスの乗 り入れも可能。じばさんショップ「Toyobra(とよぶら)」で は、お土産物の販売のほか、市内の観光情報を提供している。 H26.3 (0796)22-2002
養父市 フルーツの里やぶ 地元で栽培された農作物を直売する施設。 H7 (079)664-2241
朝来市 道の駅但馬のまほろば 但馬の玄関口に位置し、各地の特産品を販売するほか、情報発信にも 積極的に取り組むなど、地域の観光拠点として注目を集めている。 H18.7 (079)676-5121
香美町 小代物産館 香美町の特産品が購入できるほか、併設の「Cafe&BAR 石楠花」では本場の但馬ビーフが味わえる。 H2.4 (0796)97-2687
道の駅
村岡ファームガーデン
地元農産物などの特産センターで、レストランも運営し地域交流の拠点施設となっている。 H4.4 (0796)98-1129
道の駅ハチ北 地熱を利用した日本で初めての無散水融雪設備と、チェーン着脱スペースの確保により、冬期でも利便性と快適性が図られている。 H10.4 (0796)96-1600
道の駅あゆの里矢田川 昔懐かしい田舎風の建物。日本海に注ぐ清流、矢田川を眺めながら、地元でとれた新鮮な鮎を炭火焼きで、また特製の川がに釜めしの味を楽しめる。 H11.10 (0796)95-1369
道の駅あまるべ 高さ約40mの余部橋梁を眺めることができ、近くには光源の高さ日本一の余部埼灯台や、平家落人の里など、観光資源の中心に位置している。
また、日本海でとれた新鮮な魚介類や地元農産物、余部鉄橋グッズなどの販売や、海の幸を生かした食事を提供している。
H24.7 (0796)20-3617
新温泉町 道の駅 山陰海岸ジオパーク 浜坂の郷 山陰海岸ジオパークのジオサイトや隣接する田君川のバイカも群生地などの観光スポットへのアクセス拠点となります。町内の海産物や農畜産物、地元の加工グループ等が生産・加工する旬の食材を来館者に提供しています。レストランでは、十割そばや但馬牛を使用したメニューを提供しています。 H29.9 (0796)80-9010
杜氏館 杜氏の伝統ある酒造りの技術、酒造りの工程、また古くから使われていた酒造りの道具、資料等を展示しています。館内は酒造りに携わっていた元杜氏など経験者がわかりやすくご案内します。(杜氏とは、日本酒を造る職人の長) H14.10 (0796)92-2000
丹波 篠山市 地域活性化センター「黒豆の館」 地域の食材を使った料理を提供するレストランや、特産物やその加工品が並ぶお土産コーナー、交流研修ホールを完備している。 H10.4 (079)590-8077
丹波市 丹波布伝承館 丹波布の伝統技術を伝えていくための、機織場、糸つむぎ場、草木染色場などのほか、丹波布のすべてがわかる展示コーナーや体験コーナーを備える。 H10.7 (0795)80-5100
道の駅
丹波おばあちゃんの里
農畜産物処理加工施設、特産館での特産品や生鮮野菜、農畜産加 工物の販売、地域の観光情報・道路情報案内施設、遺跡公園など、レストランも併設した交流・活性化の拠点施設。 H18.4 (0795)70-3001
道の駅あおがき 「おいでな青垣」 丹波の土産物が購入できる物産館やとれたて野菜の販売所、丹波の 食材を使ったこだわり定食が楽しめる食堂を有する道の駅。 H9.7 (0795)87-2300
淡路 南あわじ市 丸山漁港「魚彩館」 海釣り公園に隣接した丸山漁港内にある白いテントが目印の海産物販売所。漁港で水揚げされたばかりの魚介や海産物がならぶ。 H7.7 (0799)39-0237
うずの丘 大鳴門橋記念館 鳴門海峡のうずしおの神秘と感動に出会える「うずしお科学館」があり、絶景レストランうずの丘では地元の新鮮な魚介類を使用した海鮮うにしゃぶなどがお楽しみいただける。 S60.4 (0799)52-2888
道の駅うずしお 展望レストランから臨める鳴門のうず潮や大鳴門橋はまさに圧巻のロケーション。 さらに、淡路島ならではの新鮮な素材の旨味を生かしたランチも充実。ショップでは、ここにしかないオリジナル商品をはじめ、契約農家直送の玉ねぎ、海産物などのお土産が勢揃いし、ご当地バーガーグランプリで全国に名を馳せたあわじ島バーガー淡路島オニオンキッチンも併設。 H10.4 (0799)52-1157
道の駅福良 国指定の重要無形民俗文化財である淡路人形浄瑠璃の劇場や、鳴門のうずしおを間近で見ることができるうずしおクールズ乗り場を有しているほか、農水産物及び加工品の販売所やレストラン、観光案内所、足湯施設を完備。 H25.3 (0799)52-2336
あわじ島
まるごと食の拠点施設
直売所美菜恋来屋
淡路島内の採れたて新鮮野菜や淡路ビーフ、市内の漁港で水揚げさ れた魚貝類など、淡路島の旬の食材がまるごと集まる県内最大級 の直売所。施設には、直売所のほか、淡路島の旬の食材を満喫でき るフードコートやレストランも!
H27.3 (0799)43-3751
淡路市 赤い屋根 新鮮な魚、温暖な気候が育てた果物、野菜、花卉、生産量日本一の線香など、島の豊富な農畜海産物や加工品を一堂に集めて販売する施設。 H10.10 (0799)62-7245
道の駅あわじ
松帆アンカレイジパーク
明石海峡大橋の橋脚直下に位置し、レストラン・産地直売・バーべキュー等が楽しめる施設。 H10.3 (0799)72-0001
道の駅
東浦ターミナルパーク
物産館、農産物直売所、陶芸体験館、美術館、バスターミナルなどがあり、交流の拠点施設。近くに「日本の海水浴場88選」に選ばれた「浦県民ビーチ」がある。 H13.8 (0799)64-2542

↑このページの先頭へ

参考資料の目次のページにもどる

Copyright © Hyogo Municipal Development Corporation. All rights reserved.